スポット修正(電線を消す)

写真を撮っている時に電線が邪魔になることがよくある。Lightroom 5のスポット修正機能は、スポット汚れの修正だけでなく、電線を消すこともできるので便利だ。以下に、電線を消すRAW現像例を示す。電線をきれいに消すには、背景が短調な色合いである必要がある。(JPEGでもスポット修正は可能。)

RAW現像例1

電線を消す前に、RAW現像で写真全体の色彩を調整する。露出を下げ、色温度を低くすることで空を青くする。色かぶり補正と彩度調整で色彩を整える。最後に、スポット修正で3本の電線をまとめて選択し、似た色合いの部分で上書きする。(修正したいところを選択した後は、Lightroomが自動で修正してくれる。)
DSC_1350-1.jpg
Nikon D800 + AF-S NIKKOR 70-200mm f/4G ED VR, F4, RAW

修正なし(JPEG撮って出し、WBオート)
DSC_1350.jpg
Nikon D800 + AF-S NIKKOR 70-200mm f/4G ED VR, F4, JPEG

RAW現像例2

スポット修正前のRAW現像では、色温度を高くして夕焼けを強調している。上の例と同様に3本の電線を消しており、ついでに、飛行機雲も消している。
DSC_1334-1.jpg
Nikon D800 + AF-S NIKKOR 70-200mm f/4G ED VR, F4, RAW

修正なし(JPEG撮って出し、WBオート)
DSC_1334.jpg
Nikon D800 + AF-S NIKKOR 70-200mm f/4G ED VR, F4, JPEG