K-3 IIインターバル撮影

K-3 IIに内蔵されているインターバル撮影を使って芦ノ湖の星空を撮影した。まだ早い時間だったので、飛行機がひっきりなしに飛んでいた。

インターバル撮影の設定を「撮影間隔:5秒、撮影回数:150」にしたのだが、30枚撮影したところで勝手に終了してしまった。どうやら実際の撮影枚数は、撮影回数の設定ではなく、トータルの撮影時間で決まるらしい。
設定が「撮影間隔:5秒、撮影回数:150」なので、撮影時間は750秒と計算される。
750秒を「露光時間:20秒(マニュアルモード)+撮影間隔:5秒」の25秒で割った値の30が、実際の撮影回数になったようだ。
撮影間隔は、撮影を開始するタイミングの間隔と考えれば良いようで、今回のようにシャッタースピードを20秒にする場合は、撮影間隔を25秒に設定すればよかったことになる。それにしても、シャッタースピードが撮影間隔より長い場合は、設定が間違っているとエラーを出せば良い話で、150枚撮影すると期待させておいて、30枚で勝手に終わるのは勘弁してもらいたい。

K3II-1.jpg
K-3 II + SIGMA 17-50mm F2.8 EX DC OS HSM, 20sec, F2.8, ISO800, JPEG