米国 太平洋沿岸1

サンフランシスコ・ベイエリアの太平洋沿岸をドライブした。San GregorioからHalf Moon Bayを経てPacificaまで北上するルートで、気に入った風景を撮影した。La Honda Rdで見かけたのどかな風景。Olympus E-PM2 + M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 Ⅱ R, F8, JPEGLa Honda Rdから太平洋沿岸を走るCabrillo Hwyに入った途端に目に飛び込んで来る海岸の風景。流木が積み上げられた海岸を人々が散策していた。Olympus E-PM2 + M.ZUIKO...続きを読む >

桜開花

ようやく咲き始めた桜を近所の公園で撮影。せっかく咲いたのに明日は暴風雨の予報。何とか持ちこたえて来週末には満開の桜を見せて欲しいところ。高いところに咲く桜の撮影には300mmの望遠レンズが活躍する。Olympus E-M1 + ZUIKO DIGITAL ED 70-300mm F4.0-5.6, F5.6, JPEGOlympus E-M1 + ZUIKO DIGITAL ED 70-300mm F4.0-5.6, F5.6, JPEGOlympus E-M1 + ZUIKO DIGITAL ED 70-300mm F4.0-5.6, F8, JPEG...続きを読む >

鎌倉 瑞泉寺3

名勝瑞泉寺庭園は、岩盤を削り出して作った岩の庭園である。今の時期はそれほど美しいとは言えないが、四季を通じて様々な景観を見せるのであろう。Nikon D800 + AF-S NIKKOR 35mm f/1.4G, F8, JPEG天女洞Nikon D800 + AF-S NIKKOR 35mm f/1.4G, F8, JPEGNikon D800 + AF-S NIKKOR 35mm f/1.4G, F8, JPEG...続きを読む >

鎌倉 瑞泉寺2

瑞泉寺で撮影した梅の花の写真をアップする。Nikon D800 + AF-S NIKKOR 35mm f/1.4G, F8, JPEGNikon D800 + AF-S NIKKOR 70-200mm f/4G ED VR, F8, JPEGNikon D800 + AF-S NIKKOR 70-200mm f/4G ED VR, F8, JPEG月にフォーカス。Nikon D800 + AF-S NIKKOR 70-200mm f/4G ED VR, F8, JPEG...続きを読む >

鎌倉 瑞泉寺1

瑞泉時は、鎌倉駅から離れているが、景観の素晴らしいお勧めのお寺である。この時期は、梅の花を存分に堪能できる。入館料を払ってすぐのところに梅林が広がっている。Nikon D800 + AF-S NIKKOR 35mm f/1.4G, F8, JPEG山門を入った境内にも梅林が広がっている。Nikon D800 + AF-S NIKKOR 35mm f/1.4G, F8, JPEG市指定の天然記念物「黄梅」Nikon D800 + AF-S NIKKOR 35mm f/1.4G, F8, JPEG枝の皮がボロボロとはがれかけており、不思...続きを読む >

鎌倉宮

鎌倉宮は、大塔宮護良親王(おおとうのみやもりながしんのう)を奉斎する神社。北方謙三の「武王の門」などを読まれた歴史好きの人は一度訪れると良いだろう。護良親王が幽閉されていた土牢などは興味深い。鎌倉宮 本殿。Nikon D800 + AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED, F4, JPEG入口の鳥居前には河津桜が咲いていた。Nikon D800 + AF-S NIKKOR 35mm f/1.4G, F8, JPEG梅も咲き始めて、見頃となっている。Nikon D800 + AF-S NIKKOR 24...続きを読む >

気になる木

鎌倉に行くと必ず立ち寄る鶴岡八幡宮を散策した。この日は、気になる木を撮影した。圧倒的な存在感。奥に見えるのは柳原神池。Nikon D800 + AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED, F4, RAW木に生える苔が美しい。奥に見えるのは柳原神池にかかる橋。Nikon D800 + AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED, F4, JPEG齋館近くで撮影した肘のような幹。Nikon D800 + AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED, F8, JPEG...続きを読む >

鎌倉 長寿寺

長寿寺は、北鎌倉駅から建長寺に行く途中にあるお寺で、門から覗くと手入れの行き届いた庭園を見ることができる。写真にあるように一般拝観はしていなかったが、春(4-6月)と秋(10-11月)に週末限定で公開を行っているらしい。Nikon D800 + AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED, F4, JPEG...続きを読む >

春の訪れ

ようやく暖かくなってきたので、写真を撮りに外に出た。近所の民家で咲いていた梅の花を撮影。春の訪れを感じます。Nikon D800 + AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED, F4, RAW...続きを読む >

ノリホ箱

大船駅に、年季の入ったノリホ箱が残されていたので撮影した。ノリホ箱は、車掌が列車の乗車人数などを主要な駅で報告するための箱のことで、車掌が作成する「乗車人員報告簿」を略して「乗り簿」「ノリホ」と言う。Olympus E-PM2 + M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 Ⅱ R, F5, JPEG...続きを読む >

横須賀線ジオラマ7

横須賀線(大船-久里浜間)ジオラマシリーズ最後は、ぶらりお座敷鎌倉号「ゆう」。「リゾートエクスプレス ゆう」は、宴(うたげ)と同じ485系のジョイフルトレイン。春(6月)と秋(11月)に加えて、冬(1月)にも特別列車として増発される。写真の車両番号は「クロ484-2」。拡大すると車内が食堂になっているのが見える。臨時列車は、昼前に鎌倉で乗客を降ろすと、夕方の鎌倉発までの間、車庫で待機するためか、乗客のいない状態...続きを読む >

横須賀線ジオラマ6

横須賀線(大船-久里浜間)ジオラマ第6弾は、ホームライナー逗子。「ホームライナー逗子」「おはようライナー逗子」は、東京駅と逗子間を結ぶ。E257系電車で、写真先頭の車両番号は「クハE256-505」。Olympus E-PM2 + M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 Ⅱ R, F5, JPEG...続きを読む >

横須賀線ジオラマ5

横須賀線(大船-久里浜間)ジオラマ第5弾は、ホリデー快速鎌倉。「ホリデー快速鎌倉」は、南越谷と鎌倉を往復する。先頭の車両番号は「クハ182-101」。この写真は183系の車両だが、昨年末から185系の車両に変更されている。ホリデー快速鎌倉は、アジサイ(6月)と紅葉(11月)の時期以外にも、ゴールデンウィーク期間や、12月上旬、年始(初詣のため)にも増発される。Olympus E-PM2 + M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 Ⅱ R, F7....続きを読む >

横須賀線ジオラマ4

横須賀線(大船-久里浜間)ジオラマ第4弾は、宴(うたげ)。485系のジョイフルトレイン「宴(うたげ)」は、貸し切りのお座敷列車。写真の1号車の車両番号は「484-3」で、「いこい」の愛称が付いている。「宴」は「えん」とも読み、「縁」「円」「艶」のコンセプトを含んでおり、車体色は「炎」をモチーフとした赤色とのことで、かなり凝ったネーミングになっている。Olympus E-PM2 + M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 Ⅱ R, F7.1...続きを読む >

横須賀線ジオラマ3

横須賀線(大船-久里浜間)ジオラマ第3弾は、ぶらり鎌倉号。アジサイと紅葉の時期(6月と11月)には、鎌倉に向かう臨時列車が通過する。「ぶらり鎌倉号」は、いわきと鎌倉を往復する臨時列車。E653系電車で、先頭の車両番号は「クハE652-8」。ブルーオーシャンの車体色が美しい。Olympus E-PM2 + M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 Ⅱ R, F7.1, JPEG...続きを読む >

横須賀線ジオラマ2

横須賀線(大船-久里浜館)ジオラマ第2弾は、湘南新宿ライン。1時間に1,2本は、逗子行きの湘南新宿ラインが通過する。E231系の在来線で、写真の車両番号は「クハE230-8029」。EAST JAPAN RAILWAY COMPANYのロゴはない。Olympus E-PM2 + M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 Ⅱ R, F7.1, JPEG...続きを読む >