花束2

D810でも撮影した。D810 + AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED, F6.3, ISO100, JPEG...続きを読む >

多摩川花火大会3

多摩川花火大会での撮影、最後この花火大会は、打ち上げ場所の近くで見物できるのが魅力だが、花火の写真撮影が目的ならば少し離れたところから落ち着いて撮影する方が良いかも知れない。D810 + AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED, F5.6, 5sec, ISO100, JPEGD810 + AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED, F4, 4.1sec, ISO100, JPEG写真の下の部分を切り出して、迫力を表現。D810 + AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED, F4, 4sec, ISO100, JPEG...続きを読む >

多摩川花火大会2

多摩川花火大会での撮影その2。LRの処理では、コントラストを上げたり、シャドウや黒レベルを下げることで、背景を黒くしている。また、段階フィルターを用いて、地上の明かりや、白い煙が目立たないようにした。D810 + AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED, F5.6, 8.5sec, ISO100, JPEGD810 + AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED, F7.1, 13sec, ISO100, JPEGD810 + AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED, F7.1, 9.6sec, ISO100, JPEG...続きを読む >

多摩川花火大会1

α7RII用のレリーズを持っていなかったので、今回はD810を持参した。花火大会の撮影は2回目で、露出オーバーの写真が続出する中、LRの加工で何とか見れるような写真に仕上げた。開始を待つ間に、夕日を撮影。D810 + AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED, F4, JPEG打ち上げ開始。D810 + AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED, F5.6, 13sec, ISO100, JPEGD810 + AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED, F8, 7sec, ISO100, JPEG夜空の線香花火。D810 + A...続きを読む >

白樺湖

白樺湖に立ち寄った。富士山のような綺麗な形の山は、蓼科山。D810 + AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED, F8, JPEG白樺の木を入れて撮影。D810 + AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED, F8, JPEG太陽を入れても、ゴーストの発生は僅か。D810 + AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED, F8, JPEG...続きを読む >

朝焼け 武石峰3

武石峰から朝焼けの風景を撮影した。日の出後、美ヶ原を望む。D810 + AF-S NIKKOR 70-200mm f/4G ED VR, F8, JPEGこの明るさだと月も普通に撮影できる。D810 + AF-S NIKKOR 70-200mm f/4G ED VR, F8, JPEG...続きを読む >

朝焼け 武石峰2

武石峰から朝焼けの風景を撮影した。ついに朝日が顔を出した。D810 + AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED, F8, JPEG視点を変えて撮影。D810 + AF-S NIKKOR 70-200mm f/4G ED VR, F4, JPEG...続きを読む >

朝焼け 武石峰1

武石峰から朝焼けの風景を撮影した。浅間山の方角から徐々に明るさを増してくる。D810 + AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED, F8, JPEGD810 + AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED, F8, JPEG日の出と逆の方角も色づき始めた。左上は月。D810 + AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED, F8, JPEG...続きを読む >

月夜の高ボッチ

月に照らされて富士山が綺麗に見えるのではと期待して真夜中に高ボッチを訪れた。月明かりで高ボッチ山へは懐中電灯なしでも余裕で行くことができたまでは良かったが、肝心の富士山は低い雲に覆われて見ることはできなかった。高ボッチの上空は快晴だったが、月明かりのため星もきれいに見ることはできなかった。高ボッチ山から諏訪湖を広角で撮影。富士山が見える気配なし。次回は明け方まで粘りたい。D810 + AF-S NIKKOR 24-70mm...続きを読む >

ブルームーン+1

7/31は月に2度目の満月となる「ブルームーン」ブルームーンの翌日に、低い位置に昇る月を見つけたので、車を降りて撮影した。D810 + AF-S NIKKOR 70-200mm f/4G ED VR, F4, ISO100, JPEG, LR月を少し拡大して合成した写真も作ってみた。元の写真の月をLRの「スポット修正」で消しておいてから、別に撮影した月の写真をPSEを使って「比較(明)」で合成した。D810 + AF-S NIKKOR 70-200mm f/4G ED VR, F4, ISO100, JPEG, LR, PSE...続きを読む >

夕暮れ時

こう暑い日が続くと夕暮れ時にしか外出したくなくなる。D810 + AF-S Micro NIKKOR 60mm f/2.8G ED, F2.8, ISO720, RAW...続きを読む >

天空のダリア祭り

α7R IIの軍資金として手放すことにしているNIKKORレンズを持ち出し、最後の撮影を行った。(最終回)「ぐりんぱ」に足を伸ばして、天空のダリア祭りを撮影した。残念ながら、見頃と言うには程遠い状態だった。梅雨明けの炎天下の中、花を維持するのは大変そうだ。富士山は、発達した雲にすっかり覆われている。D810 + AF-S NIKKOR 24mm f/1.4G ED, F8, JPEG青空を背景に、F14まで絞って撮影。D810 + AF-S NIKKOR 35mm f/1.4G, F14,...続きを読む >

赤っぽい富士

α7R IIの軍資金として手放すことにしているNIKKORレンズを持ち出し、最後の撮影を行った。山中湖から後ろを振り向くと朝日を浴びて富士山が赤く染まって見えたので、慌てて移動して撮影した。朝日による赤はほとんど消えてしまっていたが、赤っぽく見えたのは赤土の影響もあるのかも知れない。いずれにしろ、富士山はじっくり撮影しないとシャッターチャンスを逃すので注意が必要だ。D810 + AF-S NIKKOR 35mm f/1.4G, F4, JPEG...続きを読む >

夜明けの山中湖

α7R IIの軍資金として手放すことにしているNIKKORレンズを持ち出し、最後の撮影を行った。山中湖に移動し、湖と日の出の風景を撮影した。このレンズを手放すと、14mmの広角撮影は当分出来そうにない。D810 + AF-S NIKKOR 14-24mm f/2.8G ED, F4, JPEGソフトフィルターを使って星の撮影に活躍したレンズ。この日の夜は雲が多く、残念ながら最後に星の撮影をすることはできなかった。D810 + AF-S NIKKOR 24mm f/1.4G ED, F2.8, JPEG...続きを読む >

富士山と雲

α7R IIの軍資金として手放すことにしているNIKKORレンズを持ち出し、最後の撮影を行った。夜明け前の富士山を撮影。山小屋や登山客の明かりが一晩中灯っていた。この撮影なら明るい単焦点でなくても良さそうだ。但し、D810に35mm f/1.4Gとレンズフードをつけた状態は、コンパクトでカッコ良く気に入っていた。Eマウントにも明るい単焦点が増えてきているので、いずれ触手を伸ばしそうな予感。D810 + AF-S NIKKOR 35mm f/1.4G, F2.8...続きを読む >

梅雨の日の写真2

こちらは、RAWファイル1枚からPhotomatixで絵画風に仕上げた。D810 + AF-S NIKKOR 24mm f/1.4G ED, F8, RAW, Photomatix, LRD810 + AF-S NIKKOR 24mm f/1.4G ED, F8, RAW, Photomatix, LR...続きを読む >