記事検索: M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F4.0-5.6 R

過去にE-PM2で撮影した写真の棚卸。よこはま動物園ズーラシアのころころ広場近くの池で撮影。Olympus E-PM2 + M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F4.0-5.6 R, F8, JPEG...

2014/04/19 (Sat) 00:00 | E-PM2

最短撮影距離の短いレンズ(寄れるレンズ)は使いやすい。最短撮影距離が30cm以下だと寄れると感じるが、焦点距離が標準領域で最短撮影距離が50cm以上だと、使っていてピントが合わない時がままあるので、使いにくいと感じてしまう。また、焦点距離が長くて寄れるレンズは撮影倍率も高くなり、マクロ的な使い方も可能になる。現在所有しているレンズの最短撮影距離と最大撮影倍率を表にしてみた。Nikkor 35mm f/1.4Gは寄れるレンズ...

2014/01/14 (Tue) 00:00 | カメラ関係

鎌倉材木座海岸から望む富士山を撮影した。現存する日本最古の築港遺跡である和賀江嶋(わかえのしま/わかえじま)、江の島、稲村ケ崎を含めた豪華キャストである。和賀江嶋は潮が満ちていると目立たないし、富士山は雲がかかりやすいので、両方のタイミングが合わないといけない。お昼前に徐々に潮が引いて行く中で、富士山の雲が流れてくれた。今回は、D800とE-PM2を持っていたので、両者の写真を比較してみた。(撮影範囲を同じ...

2014/01/11 (Sat) 00:00 | E-PM2

E-M1の画質は、新開発の画像処理エンジン「TruePic Ⅶ」と「新16M Live MOSセンサー」によって、E-PM2よりも進化している。レンズ性能とあいまって、確かに周辺までの解像度や、夜景など暗い中での高感度性能は向上していると感じる。但し、昼間など明るい中での撮影については、あいかわらず何か物足りなさを感じてしまう。お勧めの「デジタルESP測光」モードでも、露出がオーバー気味で、曇り空がすぐに白くなってしまうなど、全...

2014/01/04 (Sat) 00:00 | E-M1
FC2 Management